カラッポメモ

TCGについて書きます

【雑記】冬の活動まとめ

冬の活動まとめです。やる気がなくなってしまったので、気が向いたときにでも画像とか貼ります。

 

 

12月

【旧裏】第10回関東旧裏オフ

持ち込んだのはエリウツ特訓ジム。デッキ紹介レポートを書きました。

結果は3-1でオポネントで2位でした!以前と違って対話できるデッキを持ち込んだので楽しかったです()

 

【DQR】ランクマッチ(英雄杯)

1位フィニッシュすると決勝参加権が、top30だと二次予選参加権が手に入るということでプレイ再開。

パックでしか手に入らない英雄カードが中々手に入らず、12月の半ばからプレイ再開。時間的に1位は狙えなそうだったので、適当にポチポチして12位でtop30成功。早い段階で占いミネアという当たりデッキを触った時点で楽な月でした。ルームマッチで調整を手伝って下さった方も無事top30決めてくれてとても良かったです。

 

1月

ライバルズ勇者杯

実生活の方で追われていて時間がヤバかったのですが、人間としての恥を背負うことで大会に参加する時間を作れました()。年明けからはほとんどプレイできずデッキをぼんやり考えていて、1/16から調整を開始。

大会は3リーダーBO3という特殊な試合形式。2リーダー抜ければ勝ちなので、全てのデッキを使う必要がないです。考えたデッキは以下に。最終的にミラーに寄せた占い氷塊ロトククを持ち込みました。

 

確定枠
・占い:頭一つ抜けて強い、ルムマで殴り合ってたのでミラーも自信があった
・氷塊:占いと普通に戦えて、占いの苦手なアグロに有利を取れる

選択枠
・エイピ:ルムマした感じ、占いと氷塊どちらにも有利を取れてなくて投げるタイミングなさそうだった
・アグアリ:占いに有利を取るためのデッキだけど、ルムマした結果、占いをきちんと回せる人相手だとほぼ先行ゲーという結果に
・ロトククール:占いは無理だけど、氷塊に有利。アグロ2本構成に対して明確に役立つ

その他
・じゃんけんミネア:占いに有利で刺されば最強だけど、占いを持ち込めなくなるので、環境読み外すとオワリ。経験上、大型大会にこういうデッキを持ち込んではいけないと判断。簡単で強い環境トップでない限り、どんなに強いデッキでも、それを持ち込まない人が一定数いる

 

結果は2-2でドロップ。最後は配信宅でプレミって、恥を背負って参加した大会で更に恥を重ねました...。ですが、調整を手伝ってくださった方が決勝に残ってくれたので、非常に良かったです。

デッキ選択に関しては正解がわからないんですが、個人的には以下の二つのどっちかかなと。
①占い氷塊+α:2次予選突破してた人は全員これ。αの枠にエイピやアグアリ入れてた人多かったけど、どうせミラー多すぎて投げれなかったと思うので何でも変わらない印象
②じゃんけんミネアアグアリエイピ:配信宅で負けた相手の方の構築。二次予選突破には至っていなかったものの上位だった。純粋に構築として美しいし、占いと氷塊が想像以上に多かったので、これが正解だった気もする。

 

2月

DTCGから離れました

飽きてしまったので、DTCG控えることにしました(DTCGから離れます)。

この時期にMTGアリーナをTwitterで勧めてもらって始めたのですが、最初に作成した青単テンポというデッキが単調気味でして、続けるのが辛くなってきました。MTGをプレイすることで最近のセットに関するMark Rosewaterの記事を読めるのは楽しいです。