カラッポメモ

TCGについて書きます

【旧裏】エリウツ特訓ジム -デッキ解説

2018年12月8日に開催された第10回関東旧裏オフで使用したデッキの解説です。関東旧裏オフのレポートは後ほど。

 

 

デッキレシピ

※レギュレーション:関東旧裏オフ用殿堂ランク2018

ポケモン 15
エリカのウツボット 3
エリカのウツドンLv30 2
エリカのウツドンLv26 1
エリカのマダツボミLv15 3
エリカのマダツボミLv13 1
R団のストライク 2
エイパム 2
ポリゴン(拡張) 1

トレーナー 34
オーキドはかせ 4
ウツギはかせ 4
マサキ 4
エリカのお付き 4
夜の廃品回収 2
リサイクル 4
ダウジングマシーン 1 ★★
突風 1 ★★
エネルギーリムーブ 2 ★★★★
エリカの香水 1
ポケモンの笛 1
ポケモンいれかえ 1
ロケット団の特訓ジム 3
学習装置 2

エネルギー 11
草エネルギー 11

 

コンセプト

エリカのウツボットの「かおりのわな」で相手のベンチを呼び出して「ロケット団の特訓ジム」で逃げエネを要求することで、テンポやリソースを奪って勝つデッキです。特にエネの消費を構築段階の想定より多く要求することができ、エネを枯らし切れる試合が多いので、大半はデッキ切れで勝ちます。デッキ切れを太く見る上で、無限リソースのエイパムを一方的に止められたり、山切れの無いオーダイルに非常に有利を取れたりするのも特徴のデッキです。

 

カード解説

エリカのウツボット 3
f:id:siraisatoru:20181209005843p:plain

このデッキの主役。かおりのわなで簡単にベンチを呼べるので、一方的に違うゲームを押し付けられます。早い段階で2体立ててテンポとリソースを奪いにいきます。

このポケモン自身で圧力をかけられるのが本当に偉くて、のんびりしてると毎ターンベンチ呼んで50点で勝ててしまうので、相手に展開を強要できます。旧裏でデッキ切れを狙う上で、圧力をかけられることは非常に重要です。相手の使うオーキドはかせは最強のデッキ破壊、相手に貯め込まれたウツギはかせは厄介なデッキ回復だと考えています。

 

エリカのウツドン Lv.30 2
f:id:siraisatoru:20181209095455p:plain

どちらの技もそこそこ強く、殴るポケモンとして使える中間進化。もう1枚あると安心だけど枠がないです。

 

エリカのウツドン Lv.26 1
f:id:siraisatoru:20181209095550j:plain

さそってとかすを2ターン目に使いたい場面があったり、かおりのわなのコイン裏をケアできたりで1枚採用。

 

エリカのマダツボミ Lv15 3
f:id:siraisatoru:20181209010048p:plain

1エネ20点で序盤殴るのが普通に優秀です。

 

エリカのマダツボミ Lv13 1
f:id:siraisatoru:20181209010018p:plain

ベンチに待機させておいて、ようぶんきゅうしゅう+進化でサッとアタッカーを用意できるので1枚採用。のびるつるのベンチ狙撃は「かおりのわな」+「特訓ジム」と相性が良いものの、10点は流石におもちゃでした。

 

R団のストライク 2
f:id:siraisatoru:20181206170726j:plain

バトル場を任せるポケモンとして採用。かおりのわなで置物を呼んでいる間に、かげぶんしんを積むコンボは中々強力ですかげぶんしんがダメージのみ無効だったり(逆流でエネは山に戻る)、こうそくカマでアリゲイツ確1だったりでオーダイルを強くみれます。

 

エイパム 2
f:id:siraisatoru:20181209010134p:plain

デッキ切れで勝つ上で山を回復できる重要なカード。サイド落ちケアや気軽にベンチに置く用に2枚。2枚あると、特訓ジムで逃げが必要な都合上、もちさる後にそのまま次のエイパムを出せて便利な場面もあります。

 

ポリゴン(拡張) 1

f:id:siraisatoru:20181206170917p:plain

使われているのをほとんど見ないカード。普通のデッキではテクスチャー2で遅延したところで別に役に立ちませんが、このデッキでは山切れで勝ちにいく上で優秀な壁になります。キングドラややさしいランターンなど、エリウツで色々呼んでも軽いエネで殴ってくるデッキへの解答として特に活躍します。状況によっては相当倒されづらく、ワーポ+突風くらいしか回答がなかったりも。

 

ドロソ 4 4 4 0
f:id:siraisatoru:20181206143844j:plainf:id:siraisatoru:20181206143849j:plain

オーキドウツギは最強なので4。ドロソ事故が嫌なのでマサキ4。オーキドからリソースを守る役割はエリカのお付きでできるので、手札を増やせないクルミは0。毎ターンエネ貼って進化してを順当に進めて手札を減らすデッキなのでナツメの眼はなし。

 

エリカのお付き 4
f:id:siraisatoru:20181209093404p:plain

ポケモン交換おじさん2枚分+オーキドからのリソース保護を1枚でこなせるエリカ専用サポート。めちゃくちゃ強いので4枚。これのおかげでかなり安定してエリカのウツボットを立てれるので、一方的に展開負けすることが少ないです。最大2枚サーチですが、非公開情報なので対象なしって言ってオーキドに繋げることができます。クルミと違って山が0枚のときでも使えます。

 

突風 1
f:id:siraisatoru:20181209093726p:plain

かおりのわなのコイン裏やまきベトをケアしてコンセプトを貫けるように採用。

 

ダウジングマシーン 1 ★★

f:id:siraisatoru:20181209093759p:plain
強いトレーナーやピンポイントで使い回したいトレーナーが多いので採用。コストがやや重いので、エネルギーリムーブを2枚にしてこちらは1枚。

 

エネルギーリムーブ 2 ★★★★

f:id:siraisatoru:20181209094018p:plain
テンポを奪えてリソースを枯らすことにも繋がる、コンセプトとマッチしているカード。2枚一度に持つと、解決できる場面がグッと増えるので2枚採用。かおりのわな+特訓ジムで逃げに1エネ要求+これで実質1ターンで2エネ消せて、技を止めることができる場面も多いです。あとこれ入れないとオーダイル安定しないです。エネ加速手段に優れているデッキではなく、リサイクルダウジングの対象の候補も他に多いので、超エネルギーリムーブでなくこちらを採用。

 

エリカの香水、ポケモンの笛 1 1
f:id:siraisatoru:20181209095838p:plainf:id:siraisatoru:20181209095808p:plain
両方採用することで、安定してベンチにかおりのわなの対象を用意できます。終盤エイパム合戦になったときに、相手のベンチを埋めて一方的にエイパムを封じるという重要な役割もあります。

 

学習装置 2
f:id:siraisatoru:20181209101224j:plain

擬似エネ加速。これがないとオーダイル安定しません。エリカのマダツボミのようぶんきゅうしゅうでエネを動かせるので、適当に貼ってもケアできて使いやすいです。

 

ポケモンいれかえ 1
f:id:siraisatoru:20181209100314p:plain

便利な場面が多いカードですが枠がないので1枚。とりあえず1枚あればリサイクルダウジングの選択肢になれて心の支えになります。エイパム草エネ学習装置特訓ジム辺りを1枚削ってこちら2枚にした方が多分良いです。

 

夜の廃品回収 2
f:id:siraisatoru:20181209111542j:plain

あんまりポケモンが倒されないので、2枚で足りる試合が多いです。

 

リサイクル 4
f:id:siraisatoru:20181209094250p:plain

コインが必要で不安定ですが、便利すぎるので4枚。スタジアム2積みのデッキにリサイクルダウジングの枚数で張り替え合戦に負けるのが嫌で、積まざるを得ないというのもあります。

 

ロケット団の特訓ジム 3
f:id:siraisatoru:20181209100414p:plain

張り替えで負けないように3枚。スタジアムに依存したデッキは環境に少ないので3枚で維持できるはず。

 

草エネ 11

エリウツで遅延してる間にちゃんと場にエネを貯めていきたいので、本当はもう少しほしいですが枠がないです。どうせデッキ切れで勝つので足りなくて困った場面は意外と少ないです。

 

デッキ相性

オーダイル

超有利。リソースを削るデッキにとっては地獄のような存在ですが、色の相性とテンポカードで殴り勝てます。草デッキやパラセクトを意識した「バリヤード(拡張)+突風+まきベト2」とかの構築相手でもガン有利。

 

カメックス

普通。育て屋から早く展開されて、こっちが遅延に失敗すると厳しいです。こちらの場ができてしまえば、ポケモンの枚数が少ないものの3エネ起動が多かったり、序盤無理な展開をしがちだったりで、エネを枯らしてデッキ切れを狙いやすいです。ラプラススイクンくらいならポリゴンで止めれます。

 

......さて、ここまででオーダイルカメックスそれぞれとは戦える構築になっているようだけど、勝ち方が全く違うということがわかると思います。ではもし、この二つが合わさったデッキと戦ったらどうなるのでしょうか...。(関東旧裏オフレポートに続く)

 

メガバナ

無理。性質上かおりのわな+特訓ジムが効かなくて相手の強いムーブを全く阻止できないです。

 

バクフーン入り

カツウィンバクフ、リザバクなど。非常に不利です。色が厳しい上、バクフーンでエネが枯れづらいです。

バリヤード(拡張)かトランセル(拡張)を採用すれば対抗できますが、他のデッキに対して必要なく、関東オフのバラけがちな環境に合っていないと判断。前回の関東旧裏オフでオーダイル0カメックス2でカツウィンが2(?)で結果としてカツウィンは厳しかったので、今回はカツウィンは少なくなると予想。

 

ネルトプス

かなり有利。イワークの枚数>ハガネールの枚数のはずなので、香水笛でイワーク置いてバトル場に固定してR団のストライクの闘抵抗で山切れまで粘って勝ち。エネリムで鋼エネ枯らしてポリゴンの鋼抵抗で勝つプランもあります。カブトプスラインは草弱点なので出されないはず。

 

キングドラ

相性はキングドラの相方次第。キングドラだけならポリゴンのテクスチャー2で止めてデッキを削れて対処できます。水エネ超リム入りなら問題なさそう、わるヘル入りはエネトラッシュするとはいえリソース枯れる前に押されそう。

 

スライ

わかんないです。序盤から厳しいところを攻められると辛いですが、その分相手のエネが削れるのでリソース切れを狙いやすくなります。ドードリオは止めれるので、ピカチュウを並べられればリソース切れを狙いやすそう。

 

わるマタ

多分有利。勝手に並べてくれるベンチをかおりのわなで呼びつつ、逃げに2エネ要求できるのでかなり速度を落とせます。リムーブも刺さりそう。あんまりエネに枠を割いている構築をみないです。

 

鋼ラッキー

多分有利。相手を遅延してる間にエイパムでエネルギーリムーブをもちさりまくれば勝てそう。エコロジムは3積みの特訓ジムで割り切れる。厄介なわるいクサイハナも、バトル場に呼んでしまえばくさいかふんを止めれる。ドードリオを狩る余裕もあるはずなので、逃げるに必要なエネを枯らすのも狙いやすそう。

 

ドードリオ

ざっくりしすぎな分け方ですが、ラドバとかメタモン(拡張)とか。エネの総数を削ってるデッキが多かったり、ドリオ倒せたり、特訓ジムがぶっ刺さったりするので多分有利。

 

ベトべトン軸

主にニドキング+ベトべトン、わるいレアコイル+ベトベトンなど。多分有利。エリウツラインの殴るスペックはまあまああるし、相手がベトンに殿堂割いてる分、こっちはエネリムを2枚積めている。

 

バリヤード入り

基本的にバリヤード入りは、超で殴るかハメ戦法。こちらの方がデッキ切れで勝てるので、置物にしやすいバリヤードは歓迎。抵抗力低下ジムも2積みのはずで特訓ジムで割り切れて、エイパムでだらだら遅延できることが多そう。

 

ポリカラス入り

相方によるけど基本カモ。

 

ヨルノズク入り

相方によるけど基本カモ。

 

おまけ:採用しなかったカード

くいしんぼカビゴン

かおりのわなで置物を呼んでいる間にたべものカウンターを置いて、貯まったところで本命を呼んで80点を打てます。実質ベンチ狙撃みたいなものです(旧裏には使いやすいベンチ狙撃がない)。デッキの性質上逃げの重さも気になりにくい。ストライクじゃないとオーダイルを安定して倒せなかったので今回はなし。

 

ミュウツー(拡張)+ミュウツー(コロコロ)

これを採用するとデッキの最大値が非常に高くなるのが魅力。ミュウツー(コロコロ)のエネルギー吸収+エリカのマタツボミのようぶんきゅうしゅうや超リム、ミュウツー(拡張)でベンチ狙撃やエネルギー削りなど。ただ、不利なデッキは相変わらず厳しく、多色になって事故率も上がるので、今回は不採用。オーダイルもそんなに安定しなかったです。

 

わるいポリゴン2

ポリゴンが入っていてスタジアムも維持したいので自然に採用できるカード。オシャレポイントは高いですが、エリカのお付き4のドロソサーチ配分が気に入っていて崩したくないのと、スタジアム合戦に命を賭けてるデッキはほぼいなそうなので、今回は不採用。